お腹の引き締めにはキャビテーションがおすすめの方法

お腹の周りに脂肪がついてポッコリと膨らんで見えると、体のラインが崩れて見えてしまいます。そんな脂肪を素早く取り、時間や手間をかけずに腹を引き締められる方法があります。お腹を引き締めるエステの施術には、キャビテーションと呼ぶものがあり、脂肪の除去効果があります。キャビテーションとはエステの脂肪分解施術ですが、メカニズムとしてはメガネの超音波洗浄機が参考になります。容器に水を満たし、メガネを入れて電源を入れると、超音波の微細な振動が水を揺らし、気泡をつくってメガネにつきます。その気泡がメガネに付着して気泡がはじける力によって、汚れが剥ぎ取られます。お腹に蓄積されている脂肪を取り除くために、キャビテーション施術でも、超音波の働きを利用しています。お腹の上から超音波を当てると、振動によって腹の内側にある脂肪細胞の中に多量の気泡が作り出されます。皮下脂肪を取り除くために、気泡が壊れる勢いを利用し、身体に負担をかけずに脂肪細胞だけを減らすという仕組みです。脂肪細胞を壊して乳化させた後は、体外にスムーズに排出されるように促す必要があります。エステのキャビテーションは、リンパマッサージと組み合わせて脂肪の除去を行います。マッサージによって、乳化した脂肪をリンパを通して全身に流すことで腹の引き締めを完成させます。アスタリフト 化粧水

あわせて読みたい